5/18(日)大府フィールドワーク

5/18(日)大府フィールドワーク <郊外生活の研究>

●日時 2014年5月18日(日)午前10時 雨天決行
●場所 JR大府駅・改札口前(出たあたり)

これまで「郊外生活の研究」のテーマで、岩倉市一宮市春日井市をフィールドワークしてきました。
今回は、名古屋の南東部に位置する大府の駅周辺を歩きたいと思います。大府は武豊線と東海道線を結ぶ街であり、戦後はトヨタ関連や住友の工場が建ちました。また名古屋駅へ20分ほどで通勤できることから、住宅地としても発展しています。