11/23(祝・木)名古屋市東区 筒井・黒門・車道フィールドワーク

東区のこの地区は、戦前より筒井・車道・大松などの商店街が栄え、かつては大変な賑わいを見せた。今も木造家屋が軒を連ね、そこかしこに下町らしい雰囲気を残している。白壁界隈とは趣を異にした、庶民の暮らしが垣間見えるエリアを歩く「文化のみち」フィールドワーク第2弾!
●日時 2006.11.23(木・祝)午前10時 雨天決行
●場所 地下鉄桜通線・車道駅 桜通の北側歩道

名古屋市東区筒井3丁目26

このフィールドワークは〈軒下研究(共同)〉をめざしています。ご参画ください。
当日は「東区まちそだての会」メンバーも参加予定です。
●予定 集合……(津島上街道)……
   →午後3時よりミーティング:撞木倶楽部(ブログ「撞木倶楽部事務局便り」)
地図は下です。

名古屋市東区橦木町2丁目12