夏の発表会 2008 [8/17]

フィールド研究発表会 2008野外活動研究会では「夏の発表会」を開催します。会員による最近の研究発表のほか、「蒐集 コレクション」についてのトークセッションを行います。ぜひご参加ください。
チラシ(白黒)のダウンロード
◆月日 2008.8.17(日)
◆時間 午前の部 : 10時 – 12時 午後の部 : 1時30分 – 4時 
◆会場 名古屋市短歌会館3F 集会室 地下鉄東山線/鶴舞線「伏見」下車徒歩5分
◆参加費 300円(資料代)


会場案内 短歌会館へは、地下鉄の伏見駅が最寄りですが、栄駅からでも10分程度です。錦通に面しており、片側3車線道路の北側です。なお遠方からの場合、JR名古屋駅から30分程度かかります。

詳しい地図で見る
 名古屋市中区錦2-13-22 TEL 052-231-2233
★懇親会 
☆時間 午後5時 – (会場・参加費等未定)
※希望される方は、事前にお申し込みください。
お問合せ  こちらからお送りください。
★プログラム
自由研究●フィールドワーカーの見たまちと暮らし
(1)武谷直子 帆前掛:はたらく広告
(2)黒瀬辰男 観光都市と都市観光
(3)茶谷 薫 ひよけ
(4)鈴木敏春 ボーダーレスアート:ミュージアムボックスの活用
(5)岡本信也 駅前風俗観測:男の顔
共同テーマセッション●蒐集 コレクションをどう活用するか?
●問題提起
(1)山田 稔 私のえらんだ文化財データベース管理者
(2)嶋村 博 漂着物採集者
(3)平田哲生 まちのコレクター
●トークセッション
会員と参加者で
懇親会
午後5時より、別会場で行います。(実費)
参加希望の方はご連絡ください。
★発表者・会員の方へ★
□9時半から準備します。
□発表用資料は、原則A4、30部をご用意ください。