フィールド研究発表会 2005 [9/25]

フィールド研究発表会 2005「考現学から見える過去と未来」と題して、野外活動研究会の会員が、ここ数年の研究成果を報告します。ぜひご参加ください。


◆月日 2005.9.25(日)
◆時間 午前の部 : 10時 – 12時 午後の部 : 1時30分 – 4時
◆会場 名古屋市短歌会館 3F 集会室 地下鉄東山線/鶴舞線「伏見」下車徒歩5分
◆参加費 一般300円(資料代) 会員無料
◆定員 30名
会場案内 短歌会館へは、地下鉄の伏見駅が最寄りですが、栄駅からでも10分程度です。錦通に面しており、片側3車線道路の北側です。なお遠方からの場合、JR名古屋駅から30分程度かかります。
MAP 名古屋市中区錦2-13-22 TEL 052-231-2233
★交流会 9/9追記
☆時間 午後5時 – 7時30分(会場より徒歩5分)
☆参加費 一般3,500円、学生2,000円(コース料理+フリードリンク)
※希望される方は、事前にお申し込みください。
お問合せ この発表会専用のメールアドレス yagaiken2005@gmx.net までお送りください。
★発表タイトル(予定)
・子供の連れ歩き方
・熱田神宮前商店街
・ペットよけペットボトル考
・消失した「私のえらんだ文化財」
・おばあさんの服装 いま、むかし
・金鯱と名古屋
・街角の飛び出し坊や
・ノスタルジーと転用
・軒下ミュージアム
・時を忘れて:定点観察