まちの観察日記展

まちの観察日記展■日時 2006.3.29(水) – 4.2(日) 午前10時 – 午後6時
■場所 名古屋市短歌会館 展示室(地下1階)/入場無料
会期中にワークショップとシンポジウム(要予約)を行います。参加希望の方は、名古屋市短歌会館までおたずねください。052-231-2233 (TEL/FAX)


まちの観察日記展


身近な街を見て歩き、日常のありふれた事物やあたりまえの事物にスポットをあて、いろいろな角度や視点で考えたり観察してみました。それぞれの「私」が見たものを表現している楽しい展示です。
ワークショップ 普段は見過ごしてしまっている発見を「フィールドワーク」で記録しよう
日時 2006.4.1(土)午後1時 – 4時ごろ 雨天決行
集合 短歌会館 エリアは栄から納屋橋界隈
定員 事前予約30人
参加費 無料
※当日は動きやすい服装でお越しください。
シンポジウム 身近な暮らしの研究発表
日時 2006.4.2(日)午後10時 – 午後4時
会場 短歌会館 集会室(3階)
定員 事前予約30人
参加費 無料 ※ただし、資料代300円が必要です。
詳細はこちらにもあります。

愛知県名古屋市中区錦2-13-22

主催 財団法人名古屋市文化振興事業団 名古屋市短歌会館
共催 野外活動研究会