漂着物:水辺のゴミから環境を考える

漂着物展■日時 20081.2(水) – 2.11(祝・月) 午前9時 – 午後5時
□休館日 毎週月曜日(月曜日が休日の場合はその翌日)
■場所 碧南市青少年海の科学館
■入場料 無料 ※併設の碧南海浜水族館は有料
会員の嶋村博さんが出品しています。


「漂着物」と聞くと何を連想するでしょうか?南の島から流れ着いたヤシの実はとてもロマンチックですね。でも、実際に水辺に足を運ぶと、漂着物は、ゴミや動物、植物と多種多様です。これらは、環境問題だけでなく、民俗学、自然科学などと視点を変えれば大変興味深く、そこにはとてもたくさんのメッセージがあります。
さあ、みなさんもご一緒に水辺の環境を考えてみませんか。
会場のスナップです。
漂着物展