「境界なきアート展:響きあうココロへ」

■日時 2009.11.20(金) – 12.19(土) 午前9時30分 – 午後5時
□休館日 月曜日 ただし11.23(月・祝)は開館
■入館料 300円 学生以下無料
■場所 豊川市桜ヶ丘ミュージアム(豊川地域文化広場内)
JR飯田線「豊川」駅・名鉄豊川線「豊川稲荷」駅から徒歩15分
TEL: 0533-85-3775
(愛知県豊川市桜ヶ丘町79-2 〒442-0064)
ミュージアムの記録サイトはこちら
図録(1300円)についてはこちら


野外活動研究会では、回想法アート〈ライフレヴュー・アート〉のカテゴリーにミュージアムボックスを中心に出品します。
出品者と作品名
岡本信也 町角の盆景:もうひとつの回想法
岡本大三郎 農夫
岡本靖子 大正時代のお裁縫(山中峰子さん)
梶原敏明 ちちのしたたり(自分自身)
佐宗圭子 マスコットとともにまちを歩く人
嶋村博 私のための18個の記憶の断片
武谷直子 人生手作り主義(武谷忠義さん・のぶさん)
茶谷薫 軒下の異物:エアコン室外機、千年たってもカワイイ
寺西功一 町の忘れ形見:欠片と記憶
中根康高 建築の素、60年代
山田稔 マチの中の言葉
記念シンポジウム「境界なきアートを巡って」
■日時 2009.11.28(土) 午後1時 – 3時30分
□参加無料 要申込
■講師 三頭谷鷹史(美術評論家)、はたのよしこ(NO-MAアートディレクター)、岡本信也(野外活動研究会代表)
主催:豊川市桜ヶ丘ミュージアム・中日新聞社
後援:愛知県教育委員会、豊川市教育委員会、愛知県社会福祉協議会、豊川市社会福祉協議会、愛知県知的障害児者サポート協会
協力:特別養護老人ホーム千両荘・野外活動研究会・名古屋芸術大学美術学部アートクリエーターコース・NPO法人うたた
企画:NPO法人愛知アートコレクティブ