「X-COLOR:グラフィティ in Japan」展 水戸芸術館

国内で初めて、日本のグラフィティ・カルチャーを紹介する展覧会です。


展示されるのは、現在活躍中の各地のアーティストの作品をはじめ、グラフィティの誕生から現在まで、ヒップホップやスケートボードなどのストリートカルチャーとの関連などです。
水戸芸術館現代美術ギャラリーのほか、近辺の市街地の「リーガル・ウォール」(許諾を得た壁)で、参加アーティスト全員が制作しているそうです。
展覧会サイトへのリンク
■日時 10.1(土) – 12.4(日)
    午前9時30分 – 午後6時(入場は5時30分まで)
□休館日 月曜日 但し10月10日(月/祝)開館、翌10月11日(火)休館。
■入場料  一般800円、前売・団体 (20名以上) 600円、中学生以下・65歳以上・各種障害者手帳をお持ちの方は無料
■場所
水戸芸術館現代美術ギャラリー
茨城県水戸市五軒町1-6-8(〒310-0063)
Tel: 029-227-8111 / Fax: 029-227-8110
■東京からの交通
上野駅から特急で約1時間(通常期の片道4,090円、繁忙期4,290円)、各停で約2時間(運賃2,210円)